ページの先頭へ

後期募集要項

麻酔科後期研修医(常勤)

■診療体制
麻酔科3名(麻酔科指導医1名、専門医2名・心臓血管麻酔専門医1名)、集中治療科2名(集中治療専門医・救急科専門医各2名)の計5名体制で、全員10年目以上の経験豊富なスタッフのもと研修を受けることができます。

■業務内容
手術室での麻酔管理のみならず集中治療室の重症患者も管理し、ERでの初療から手術中の麻酔管理、術後の集中治療管理まで診療するなど、重症病態の一貫した急性期管理集中治療室の重症患者も管理を行なっています。 また、USガイド下末梢神経ブロック等の手技も積極的に取り入れ、救急救命士の教育も行っています。より高いレベルを追及する当院にとって麻酔科医の存在は重要であり、さらなるパワーアップを求められています。

■症例数
手術室は8室で、手術件数は年間約4,000件、そのうち麻酔科管理件数は1,600件前後(心臓外科症例約80件、5歳未満の小児症例約70件)行っています。

■施設認定
・日本麻酔科学会認定病院
・日本集中治療医学会専門医研修施設

■その他
育児中の医師も複数在籍しており、それぞれの事情を考慮した無理のない勤務に配慮するとともに、全所属医師のQOLにも十分配慮しています。

施設見学は随時歓迎しております。大変楽しい職場ですので、下記まで遠慮なくお問い合わせください。

募集人員若干名
応募資格2017年4月1日の時点で、医師法に定める2年間の
初期臨床研修を修了している者、もしくは修了見込みの者
給与当社規定により支給
選考日程選考試験日 随時
選考方法・履歴書(自筆・写真付)
・医師免許証(写)
・保険医登録票(写)を提出のうえ、面接
提出先および
問い合わせ先
〒471-8513 愛知県豊田市平和町1-1
トヨタ自動車株式会社 メディカルサポート部 企画・人事グループ
担当 北郷(キタゴウ)
電話番号 0565-24-7219
メール 
備考募集要項・研修プログラムについてはこちら

泌尿器科後期研修医(常勤)

当院は泌尿器科専門医教育施設の施設認定を有し、泌尿器専門医(3名)の指導のもと、小児から成人、高齢者にいたるまでの先天疾患(停留精巣など)、尿路、性器の各種がん(膀胱がん、前立腺がん、腎がん、精巣がんなど)、尿路結石症、前立腺肥大症、尿失禁、尿路感染症(腎盂腎炎、膀胱炎など)、性感染症、などの診療を行なっています。豊田市周辺の医療圏は、トヨタ自動車の城下町としての特徴として団塊の世代の人口比率が高く、今後10年で泌尿器科疾患に罹患する高齢者の割合が劇的に増加すると予想しています。当院泌尿器科の特色としては、豊田市を中心としPSAによる前立腺癌検診が普及しており、前立腺癌に対する早期発見を行っています。早期前立腺癌に対しては、前立腺全摘を含めて豊富な治療経験を有します。また、尿路結石症例が豊富で、体外衝撃波(ESWL)や内視鏡的結石除去術(TUL)を積極的に行っています。低侵襲化に向けて腹腔鏡手術をほとんどの手術で導入しており、腹腔鏡技術認定医の指導のもとで、泌尿器腹腔鏡技術認定取得が可能です。現在スタッフは3名で、毎日患者カンファレンスを行い、多くの学会(国際学会も含む)活動や、研究会などにも意欲的に参加し、臨床研究・論文作成を行っています。

泌尿器疾患を幅広く診療する機会があり、後期研修で泌尿器科専門医、腹腔鏡技術認定医、癌治療認定医などの受験資格を得ることができます。今後、ますます発展する豊田地区の泌尿器科で研修しませんか。 医療に熱く、患者さまに優しく、楽しく仕事ができる意欲的な人を募集しています。

募集人員1名
応募資格2017年4月1日の時点で、医師法に定める2年間の
初期臨床研修を修了している者、もしくは修了見込みの者
給与当社規定により支給
選考日程選考試験日 随時
選考方法・履歴書(自筆・写真付)
・医師免許証(写)
・保険医登録票(写)を提出のうえ、面接
提出先および
問い合わせ先
〒471-8513 愛知県豊田市平和町1-1
トヨタ自動車株式会社 メディカルサポート部 企画・人事グループ
担当 北郷(キタゴウ)
電話番号 0565-24-7219
メール 
備考募集要項・研修プログラムについてはこちら

ページの先頭へ