ページの先頭へ

お知らせ当院小児科が「第46回キワニス文庫」を贈呈されました

当院小児科が「第46回キワニス文庫」を贈呈されました

  • 2020年10月1日
  • ニュース

トヨタ記念病院 小児科はこのほど、「第46回キワニス文庫」を贈呈されました。

当院小児科が「第46回キワニス文庫」を贈呈されました

キワニス文庫は、社会奉仕団体「名古屋キワニスクラブ」が、本が大好きな子供たちを育てるために毎年実施している文化公益事業です。

贈呈された図書(25万円相当)は今後、小児科病棟のプレイルームや診察室などに順次設置していく予定です。

【選定理由(抜粋)】

西三河北部医療圏唯一の地域周産期母子医療センターが設置されているトヨタ記念病院の小児科は、産科との連携を密にとり、新生児集中治療管理室(NICU)において24時間入院応需可能な体制で新生児診療を行っています。
また、小児科専属の臨床心理士を配置したり、長期入院の小中学生が通う院内学級「たんぽぽ学級」を設置するなどし、積極的な支援を行う体制を整備しています。
昨年度は小児入院患者延べ5,812人、外来患者のべ21,147人と多くの小児患者が訪れています。

お知らせ一覧トップに戻る

ページの先頭へ